できそ~.COM

関西在住の主婦のブログです。育児、家事、ブログ運営、関西情報などについて書いていきます。

高校の進学相談会に模試の成績表を持っていく?

   

写真素材足成から使わせていただきました。

写真素材足成から使わせていただきました。

こんにちは!マトリョーシカ鈴木です。今日はご訪問ありがとうございます。

先日、とある高校進学相談会に行ってきました。ある模擬試験の出版社が主催している進学セミナーのようなものです。

スポンサーリンク

10月になり、そろそろ願書ももらえるシーズン

多くの高校が集まる合同形式の相談会です。長女と一緒に参加しました。

中学受験と高校受験の両方の相談会であったこともあり、制服姿の中学生は少なく、私服の小学生や中学生が参加していました。また保護者だけの参加もけっこう多かったです。うちの子は制服で参加しました。やっぱり、高校の先生にお目にかかるときは制服が基本かなと思います。中学でもそう指導されています。

10月になり、そろそろ願書ももらえるシーズンなので、長女が併願受験する可能性のある4つの私立高校すべてが参加する相談会で、都合がよかったです。

実際に高校までいったことのある高校と、そうでない高校もありましたが、ここで、願書はすべてそろいました。ある1つの高校では今年から願書を配布せずネット出願することになったそうで、時代の変化を感じました。

うちの子の成績をもってきているので見てもらえませんか

入試まであと4か月。

本番も近づいてきたので、いままでの通知表と、最近の塾の模試の結果を持って行ってみました。うちの子は大手進学塾に通っています(この相談会を主催している模試は、うちの子は実は受けたことがなかったのですが、ネット上でイベントを知り参加させてもらいました。予約もなく、参加はだれでもオッケーでしたし、塾の模試を見せても問題なかったです)。

ちなみに、うちの子の受験するエリアでは、いわゆる確約や優遇などはなくて、あくまで参考意見アドバイスをもらうために見てもらうのです。

各高校のブースで高校での勉強の仕方などをきいたあと、「うちの子の成績をもってきているので見てもらえませんか」と言ってみました。

模試の結果だけをみる高校もありましたし、通知表までじっくりみてくれる高校もありました。

どの高校でも、専願で受けてくれるとうれしい成績だといっていただきました。

併願でも大丈夫だと思うといっていただいた高校は2つ。可能性は充分あるといっていただいた高校は2つでした。

思ったよりもよい感触で評価していただけたので、子どもには自信につながったようです。

うちの場合は成績表を持って行ってよかったと思います。

苦手な理科をしっかり勉強するようにとか、難しすぎる問題は解けなくても大丈夫だとか、入試の具体的なアドバイスもいろいろもらえてよかったと思います。

志望度の低いやや遠方の高校は、学校説明会の日程が合わないこともあり、実際に高校見学せずに受験するつもりでしたが、この合同説明会で話をきいて、子どもの中で志望度が上がってきたため、後日、個人的に学校見学を申し込むことにしました。

遠方であるからこそ、万が一ご縁があったときのために、通学のことも考えておく必要があると思いなおしました。

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。また読んでいただけるようにがんばります。

 - 高校受験