できそ~.COM

関西在住の主婦のブログです。育児、家事、ブログ運営、関西情報などについて書いていきます。

中学生の子供に彼氏、彼女ができたら

   

写真素材足成から使わせていただきました。

写真素材足成から使わせていただきました。

こんにちは!マトリョーシカ鈴木です。今日はご訪問ありがとうございます。

以前、娘の担任が懇談会でお話されていましたが、中学生で「つきあっている」という関係のとき、何をするかというと、「一緒に登下校する」というのがおつきあい行動の中心なのだそうです。

スポンサーリンク

簡単に彼氏彼女とよび、すぐにくっついたり別れたり

もちろんいまどきなので、あとはスマホ、ラインでのやりとりや、ときどきはプリクラ、カラオケ、ファーストフード、遊園地に行ったり、プレゼントのやり取りなどもあるのだろうと思います。一緒に勉強や宿題をするというのもありそうですね。

そんな関係で簡単に彼氏彼女とよび、すぐにくっついたり別れたり、ということが起こります。

うちの長女の学年では、中1のときに彼氏彼女をつくることが流行りましたが、中2、中3でみな忙しくなったのかあまり聞かなくなりました。

ちなみにうちの娘はそういうことに興味ない(フリ?)といっていました。そういう相手はつくったことはないようです。

ともあれ、中学生で、彼氏、彼女、といっても、ほほえましい関係のことが多いのだろうと思います。

ただ、幼いがゆえに、相手に期待しすぎたり甘えたりして、スマホでのやりとりがエスカレートして、普段の生活や、勉強や部活に差しさわりがあるなどになってくるとやっかいです。

いつも登下校にいちゃついている中学生カップルが町内で有名になっていたりして、知らないのは親だけ…ということもあります。

目に余るいちゃつき行動で警察や学校に通報されることもあるそうです。

見られたくない姿を画像に残され、他人に見られたり拡散されるなどのリスク

家庭や学校生活に問題のある子や心の弱い子は早くから恋愛依存傾向があったりします。

日ごろから生活を整えてしっかり勉強させることはこういう相手から子供を守ることにもつながります。

大人の関係に興味を持つ子、期待する子も当然いるでしょう。

なので、中学生でも、自分と相手を大事にすること、性行動は自分に責任をとれる大人になってからだということ、本当に愛していてこの人と子供を作るんだという気持ちになってからにすること、などを自分の子には、だんだんに教える必要があると思います。

また、一度そういう深い関係になってしまうと、感情的にもなかなか別れられなくなるので、慎重にするようにも教えなければなりません。

また、残念ですが、リベンジポルノなどの問題も見聞きするようになりました。興味本位や相手の要求を断れなくてなどで、見られたくない姿を画像に残され、他人に見られたり拡散されるなどのリスクについてもよく教えておく必要があると思います。

もちろん子供を信じるのも大事ですが、信じるに足る知識と冷静さをよく教え込んでからの話だと思います。

うちでは子供たちに高校までは恋愛禁止だといってあります。

大学に行きたいのなら、よそ見をしないで勉強しなさい、とシンプルにいってあります。まあ、好きな人ができたら親に隠れて付き合うかもですが、親が禁止といっているほどのことなので、慎重に行動する歯止めになるだろうとは思っています。

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。また読んでいただけるようにがんばります。

 - 育児