できそ~.COM

関西在住の主婦のブログです。育児、家事、ブログ運営、関西情報などについて書いていきます。

やっかいな自家中毒はとにかく休む

   

写真素材足成から使わせていただきました。

写真素材足成から使わせていただきました。

こんにちは!マトリョーシカ鈴木です。今日はご訪問ありがとうございます。

9年ほど前ですが、家を新築し引越すときに、わたしは自家中毒になったことがあります。

スポンサーリンク

子どもに多い。成人でもなることがある

大きな住宅ローンもプレッシャーでした。そういうマイホームブルーに加えて、わたしが気が進まないのに自分から申し出て、義父母に引っ越しの手伝いに来てもらって気を使ったのがよくなかったと思います。

私の両親よりも先に義父母に新居に泊まってもらうのが大事だと考えすぎていたので...。来てもらってよく手伝ってくださって助かったのも本当ですが、本当は自分の荷物をあれこれ見られるのがすっごいいやでした。歯をくいしばって耐えました。

そうしたら、義父母が帰ってから倒れてしまい...吐き気がでました。

自家中毒は、周期性嘔吐症ともいうそうです。

その数年前にもたぶん育児ストレスで自家中毒を一度やったことがあります。このときは子どもと一緒に実家に帰らせてもらいました。

子どもに多いそうですが、わたしのように、成人でもなることがあります。

私の場合は、2回とも、吐いて、吐いて、吐くものが無くなったら黄色いものや黒いものを吐いて、病院で点滴をしてもらいました。

吐き気止めももらいましたが、なかなか効きませんでした。

1週間以上食事をとれなかったので、7-8キロやせた記憶があります。実家に帰らなかった2回目は引っ越しの最中でしたし、家事や子供の世話をどうやっていたのか記憶にありません。どうにかしていたのでしょうね。夫にも迷惑をかけたと思います。

治し方としては、病院に行き、点滴をしてもらい、一応吐き気止めをもらったら、あとは水分を気を付けて取りながら、休息するしかない、というのがわたしの結論です。動けませんでした。

食べても吐くので、食べられなかったですね。

吐き気がよく収まってからすこしずつ食べる

うちの子どもはウィルス性の嘔吐下痢はなんどかやりましたが、自家中毒はやったことがないと思います。

でも、吐きだしたら、やっかいなのは同じですね。スプーンひとさじからはじめて、水分を気を付けて取って、休む。

少し絶食するくらいでちょうどいいと思いました。吐き気がよく収まってからすこしずつ食べる。

そういう対策になると思います。

いまはウツに効く薬ももらっているし、ストレスをためないように気を付けているのもよいのだと思います。自家中毒を起こさなくなりました。

思い出すとぞっとするので、もうかかりたくないと思っています。

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。また読んでいただけるようにがんばります。

 - 健康