できそ~.COM

関西在住の主婦のブログです。育児、家事、ブログ運営、関西情報などについて書いていきます。

子どもの目がかゆいのはPM2.5のせい?

   

写真素材足成から使わせていただきました。

写真素材足成から使わせていただきました。

こんにちは!マトリョーシカ鈴木です。今日はご訪問ありがとうございます。

うちの次女、小5娘は、しばしば「目がかゆい」と訴えてきます。

スポンサーリンク

となりの国で冬に石炭を炊き始めると、患者さんが増える

昨年冬に眼科につれていったとき、「PM2.5のせいですね。となりの国で冬に石炭を炊き始めると、患者さんが増えるんですよ。お嬢さん、去年も同じ時期に受診されていますよね」といわれました。

そういわれるとそうです。冬の初めに毎年のように眼科にいっていました。

PM2.5はさまざまな理由で発生するそうですし、国際問題にもなっています。

まあ大気が汚れているせいなのかなとも思いましたが、処方していただいた点眼薬がいまひとつ効かないので困っています。

娘に聞くと、かゆいときとそうでないときあがる。かゆいなとおもっていてしばらくしたら治ることが多い、のだそうです。

思い切って、近所の内科で、アレルギー検査をしてもらったところ、調べた項目に関してはアレルギーはゼロ。植物もダニもハウスダストもアレルギーはありませんでした。

内科の先生は大気の汚れなどの理由で目のかゆみがあっても大きな問題のあるものではないのだろう、アレルギーがなくてよかったですね、といわれました。

なので、眼科の先生のいわれる、PM2.5のせい、というのが一番理由として考えられます。

PM2.5は呼吸器、肺への悪影響もいわれている

できるだけ、PM2.5の影響を減らす努力をするしかないのだなあと思います。

目薬を差すのは目の洗浄にもなるので、すこしは効果があるのだと思います。

空気が澄んでいないときは洗濯物を外干しするのは控えるようにして、室内干しが増えました。

あとは空気清浄機くらいしか対策を思いつきませんが、もうちょっとお金の余裕のある時に考えるかなあという感じです。

PM2.5は呼吸器、肺への悪影響もいわれているので、ほんとうに恐ろしい物質なのですね。

うがいやマスクも気を付けたほうがよさそうですね。

娘の目のかゆみは、警鐘を鳴らしてくれているのかもと思います。

できる範囲で気を付けていきたいと思います。

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。また読んでいただけるようにがんばります。

 - 健康