できそ~.COM

関西在住の主婦のブログです。育児、家事、ブログ運営、関西情報などについて書いていきます。

夏休み、子どもの昼ご飯悩みませんか?おにぎりなら毎日でも大丈夫かな

   

DSCN0494

おはようございます!マトリョーシカ鈴木です。今日はご訪問ありがとうございます。

今年は特にひどい暑さだそうで、毎日昼も夜も暑いですね。

料理をするのもおっくうなのに、塾の夏期講習に行く中3の長女にはお弁当をつくり、小5の次女には昼ご飯をつくってあげなくてはいけません。

スポンサーリンク

小5の次女にもお弁当をつくってあげればいいのかな…

…と、ここまで書いて、中3の長女のついでに次女のお弁当もつくってしまえばいいんだということにいまさら気づきました。わたしはたいてい昼抜きで大丈夫ですし。まったく気づかないで、二度手間していました、ちょっとくやしい。明日からそうしようかな。

ともあれ、お昼ご飯の話題に戻ります。

うちの子どもたちは、おそうめんとスパゲッティが好きじゃなくて、夏休みのお昼ごはんはほんとうに困ります。

小学校の給食がほんとうにありがたいです。

うちでつくるとなると、いつも冷やし中華ややきそばばかりするわけにもいかず…。

そんなときに助けになるのはおにぎり!おにぎりバリエーションのレシピもネットでいろいろ見かけますね。

手抜きしすぎで申し訳ないですが、なにもする気が起きないときは、おかずなしの、塩昆布とのりだけのおにぎりでお昼をすませてもらうこともあります。

あとはゆかり、や菜飯、のふりかけをまぜこんだりもします。

ちなみに、話題のおにぎらず、も挑戦したいのですが、子どもたちにいくつかレシピをみせて、「どれか食べたい?」ときいても気乗りのしない返事ばかり。うちの子はコンサバなので、普通のおにぎりがいいらしいのです。でもまあ、いずれおにぎらずにも挑戦しようと思います。

さて、我が家の子どもたちの一番のお気に入りは天むす、なのです。

天かすと塩をまぜたごはんで天むすをつくる

天むすといっても、有名な、エビ天が入っているものではありません。

我が家流の天むすは天かすと塩を白ごはんにまぜこみ、おにぎりにして、のりを巻いたもの。

天かすはプレーンなものでも、エビやイカの風味のものでもなんでもおいしいです。

あぶらのうまみ、程よい塩みがのりとよくあって、食欲をそそります。

カロリーは高そうですが、たまに作るとたちまちなくなる人気メニューです。

ついでにいうと、ビールにも合います。

なので、いつも天かすは買い置きしています。

どうにも食欲がない、お昼ご飯をつくるのが面倒で、簡単にすませたい、というときにはおすすめですよ。

お恥ずかしい手抜きの話題ですみません。

本日は読んでいただきありがとうございました。また、読んでいただけるようにがんばります。

 - 育児