できそ~.COM

関西在住の主婦のブログです。育児、家事、ブログ運営、関西情報などについて書いていきます。

学校の年間予定少しでも早く教えてほしい

   

写真素材足成から使わせていただきました。

写真素材足成から使わせていただきました。

こんにちは!マトリョーシカ鈴木です。今日はご訪問ありがとうございます。

うちには小学生と高校生がいますが、どちらも気になるのは学校や習い事、塾、の年間予定です。

スポンサーリンク

スケジュールがなかなかわからない悩みというのは切実

例年、新学期始まってからじゃないと教えてもらえないのですが、教えてもらうまでいつもじりじりします。

わたしの予定がたてられないからです。わたしも友人に会う予定などを立てたいのです。

また、通院治療もしているので、その予定も立てたいですし、レジャーや帰省の予定も立てたいです。

4月中にひととおりの予定がで終わるといつもほっとします。

すべて、家のファミリーカレンダーと、わたしの手持ちのスケジュール手帳に書き込んで、管理します。

お仕事をされている方などは、このスケジュールがなかなかわからない悩みというのは切実なんじゃないかと思います。

仕事のシフトを毎月決めるようなお仕事もあるでしょうし。

せっかく便利な世の中になりましたから、3月にはせめて4-5月のスケジュールをホームページ上にアップするくらいのことはできるような気がするのです。

学校も親が忙しいことを考えて、ちょっとサービスよくしてほしいと思います。

長女の高校では入学式の日にそのまま保護者を集めてPTAの役員決めをしてしまいました。

親が学校を信頼し、学校の活動に興味を持っているということ

次女の小学校では参観日に修学旅行説明会と保護者会役員決めを同じ日にしてしまって、一気に大事なことをすませてしまう感じです。

お仕事で忙しい保護者がいろいろ休みをとらなくていいように、学校も考えてくれてはいるんだなとは思います。

親が子供の学校の行事や活動に積極的に顔を出している場合とそうでない場合とでは、子どもの成績や進路にも影響が出ると、何かの調査で読んだことがあります。

親が学校を信頼し、学校の活動に興味を持っているということは、子どもが安心して勉強するために、とても大事なことなのだと思います。

なので、できるだけ参加するようにしています。

年間や月間のスケジュール表をもらったら、カレンダーやスケジュール帳に書き込むと同時に、もらったスケジュール表をGoogleドライブにスキャンしてアップすることにしました。

一応、学校からのお便りはしまう場所(ペーパーバッグ)を決めているのですが、いつもほかのお便りに紛れて探す羽目になります。

いつでもスマホやパソコンから見れるようにしておいたら、念のためスケジュールを確認したいときに役立つと思いました。

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。また読んでいただけるようにがんばります。

 - 育児