できそ~.COM

関西在住の主婦のブログです。育児、家事、ブログ運営、関西情報などについて書いていきます。

家庭訪問の準備をしなくちゃ

   

写真素材足成から使わせていただきました。

写真素材足成から使わせていただきました。

こんにちは!マトリョーシカ鈴木です。今日はご訪問ありがとうございます。

来週小学生の娘の家庭訪問があります。

スポンサーリンク

どんな準備をしたらいいか迷う親御さんも結構多い

例年、ゴールデンウィークの直前で、案外暑い日も多いです。

わたしは、普段掃除が苦手なので、今週からちょっとずつがんばる必要があります。

家庭訪問が初めてだと、どんな準備をしたらいいか迷う親御さんも結構多いようです。

茶菓お断り、とお手紙に書いてある学校も多いです。

わたしは家庭訪問では毎年、案外暑い日も多いので、冷たく冷やしたおしぼり(もちろん新しいミニタオルで)とお茶をお出しします。お菓子もお出しすることがありますが、持って帰りやすいように包装されたもので、懐紙にのせて出します。そのまま懐紙につつんで持ち帰る先生もいらっしゃいます。

あと気を付けることはスリッパの準備とトイレ掃除くらいでしょうか。

玄関先で話をすませる先生もいらっしゃるみたいなので、先生や学校によって違うみたいですが、一応上がっていただけるように用意はしておいたほうがいいですね。

暑いときなどは、持ち帰れるようにペットボトルや缶の飲み物を用意しておいてお渡しするという方もいるとききます。

まあ、気が付いた範囲で用意したらそれで十分だと思います。

昔は、お土産や商品券、現金などを先生にわたす保護者もいたらしいですが、いまどきはこういうのはあまり聞きませんね。

気を遣わせますし、公立の先生だと公務員ですし、こういった気づかいは無用というかかえってご迷惑になるかなと思います。

気にかかっていることをいろいろ聞いてみるチャンス

家庭訪問でお話しする内容は、なんでもいいと思います。気にかかっていることをいろいろ聞いてみるチャンスですね。

わたしは体育の着替えで高学年になっても男女一緒に着替えているのが気にかかっていて、そのことを質問したりしたことがあります。

すぐには改善されませんでしたが、なんどか話題にしていて、気づいたらだんだん改善されたということがありました。

あと、今年は勉強のことも気になっているので、テスト前の予告をできるかぎりしていただくように、よくお願いしようと思っています。

特に親のほうからお話することもなければ、先生のお話をよくうかがっておしまいでもいいと思います。

家庭訪問でなくても、後日学校でとか、電話でとか、いまの先生は親の話をよくきいてくれると思います。

家庭訪問ですべてきいてしまおうと気負わなくても大丈夫だと思います。

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。また読んでいただけるようにがんばります。

 - 育児