できそ~.COM

関西在住の主婦のブログです。育児、家事、ブログ運営、関西情報などについて書いていきます。

歯石取りは自分でできる?

   

写真素材足成から使わせていただきました。

写真素材足成から使わせていただきました。

こんにちは!マトリョーシカ鈴木です。今日はご訪問ありがとうございます。

わたしは下の前歯の内側にどうしても歯石がつきやすいのが長年の悩みです。磨いているつもりなんですが。

スポンサーリンク

先が鋭利なので、自分でやるのはちょっと勇気がいる

↑これに似たような歯石とりを以前100均で買ったもので使っています。

先が鋭利なので、自分でやるのはちょっと勇気がいりますが、自己責任ということで、わたしは時々、やっています。

慣れると、しっかり歯石が取れるので、結構いいです。ガリッと固い歯石が取れます。

↑こういったワンタフト歯ブラシを組み合わせて使うとよりしっかりきれいになります。

普通の歯ブラシを普段はつかっていますが、今日はしっかりきれいにするぞと気合を入れた日は歯の大掃除で、歯石取りとワンタフト歯ブラシの出番になります。

歯医者さんに行く前などは念入りにきれいにします。

歯石取りをやっているのは自分だけで、子どもの歯まではする勇気がありません。歯医者に連れていきます。

夫はブラウンの電動歯ブラシを使い始めました。

↑たぶんこれと同じようなものだと思います。

歯がつるつるになってなかなか快適のようです。

わたしは自分で磨きたいので、電動は当分使わないつもりですが…。そのうち考えようと思います。

形だけの歯磨きで、きちんとみがけていなかった

おもえば、歯をきれいにするというのはなかなか自分でできなくて、小さいころからきれいにみがけなくて、虫歯ばかりを繰り返していた気がします。

体質や虫歯菌もあったのでしょうけど、歯磨きがきちんとできないこともおおきな原因だったと思います。

親があまり丁寧に生活習慣をみてくれないタイプだったので、それもよくなかったと思います。

形だけの歯磨きで、きちんとみがけていなかったと思います。

今もそういう所がありますが、ときどき「歯の大掃除」をして一応ごまかしています。電動歯ブラシにしたほうがよいのかもですね。

娘たちは一応毎日2回きちんと歯磨きをし、虫歯も皆無ではありませんでしたがめったにできません。

歯磨きの習慣づけだけはきちんとできたので、よかったと思います。

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。また読んでいただけるようにがんばります。

 - 健康