できそ~.COM

関西在住の主婦のブログです。育児、家事、ブログ運営、関西情報などについて書いていきます。

ネットで予約してプリントアウトした紙を持っていったら飛行機に乗れた!

   

IMG_20160327_110413

こんにちは!マトリョーシカ鈴木です。今日はご訪問ありがとうございます。

先日、子どもの習い事の発表会をみるために、ひとりで、松山にいきました。

スポンサーリンク

ひとりで飛行機に乗るなんてウン十年ぶり

伊丹空港から松山まで飛行機を利用しました。乗っている時間は50分ほどです。

ひとりで飛行機に乗るなんてウン十年ぶりだったのですが、ちゃんとネットで予約して乗ることができました。

航空会社のホムペから、自分の乗る便を選んで、予約し、クレジットカードで支払いまでしてしまえば、とても楽でした。

あとは、「eチケットお客様控」という紙をプリントアウトし(紙じゃなくてスマホで受け取ってもよいようです)空港にもっていくだけ。

この紙には2次元バーコードというのがついていて、これが航空券の代わりになるもののようです。

予約の時に座席指定もしておけば、「eチケットお客様控」をもって、保安検査場に行くだけで飛行機に乗れます。

伊丹空港まではJRの駅から出ているバスを利用しました。

21日以上前に予約したので、旅割21という制度が使えて、かなり安く乗ることができました。安い分、変更が効かないなどのデメリットもあるのですが、そこを承知しておけばお安くで飛行機に乗れて助かります。

プロペラ機で振動がけっこうありましたが、酔い止めの薬を飲んでいたおかげか酔わずにすみました。

途中飲み物のサービスがあり、コンソメスープを飲みました。

松山空港で飲んだ伊予カンジュースがおいしかったです。

飛行機での待ち時間などを考えると電車で行くのもあまり変わりはなかった

行きは飛行機にして、帰りはJRにしました。

特急しおかぜで松山から岡山まで行き、岡山から新幹線で最寄駅まで帰りました。

飛行機での待ち時間などを考えると電車で行くのもあまり変わりはなかったかもと思います。

費用は、旅割りを利用しなかったら飛行機のほうが高いということになります。今回は行きも帰りも同じくらいの費用で済みました。

日帰りだったので、発表会をみるのがやっとで、観光もできませんでしたが、おみやげをいっぱい買えて満足です。

じゃこてんやふわかまがおいしかったです。あと、たこめしや鯛めしの素も買ったので、これから食べるのが楽しみです。

発表会の内容もすばらしく、とてもうれしかったです。

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。また読んでいただけるようにがんばります。

 - レジャー