できそ~.COM

関西在住の主婦のブログです。育児、家事、ブログ運営、関西情報などについて書いていきます。

ボージョレ・ヌーボー渋みのしっかり効いた味のものも

   

写真素材足成から使わせていただきました。

写真素材足成から使わせていただきました。

こんにちは!マトリョーシカ鈴木です。今日はご訪問ありがとうございます。

もうじき夫の誕生日なので、夫の好きな赤ワインを買いに行きました。

スポンサーリンク

フルボディを好むお客様にもよろこんでいただけるものがある

わたしは、よほどまずいものはわかりますが、基本的にワインの味はよくわかりません。赤よりは白のほうが好き。

例年ボージョレ・ヌーボーを買うのですが、夫の本当の好みは赤で古めでしっかりとした味のフルボディのフランスもの。

いつもいまひとつのようなので、今年はボージョレ・ヌーボーを買わないつもりでした。

ショッピングセンターの酒屋さんで、声をかけてくれた店員さんに相談すると、「たしかにボージョレ・ヌーボーは若いのであっさりして物足りないと感じる方もいます。でも、今年のボージョレ・ヌーボーの中には、渋みの効いたしっかりした味でフルボディを好むお客様にもよろこんでいただけるものがありますよ」というので、おすすめのその1本を買うことにしました。

結局今年もボージョレ・ヌーボーを買ってしまったというわけです。今年は喜んでくれるといいんですが。かわいいリボンもつけてもらいました。

ボージョレ・ヌーボーも一時期ほどは大きなブームではなさそうで、酒屋さんの店頭でも、ひっそりと試飲コーナーを設けてあるのみでした。

それでも一定の売り場面積をワインが維持するようになったとは感じますから、通年で楽しむワインファンが定着しているとはいえるでしょうね。

できるだけお誕生日当日にちょっとしたごちそうをする

いつも困るのが、赤ワインにあう食事やおつまみ。

ワンパターンですが、いつもお安いお肉のステーキ、ということになってしまいます。

安くてもステーキなので、普段は買える値段のお肉ではありません。

ちょっと特別な日だけです。料理も得意でないので、あとは野菜のソテーやサラダととブリーチーズを添えるくらい。

本当はビーフシテューやローストビーフなども挑戦してみたいのですが、ついつい先延ばしにしてしまっています。

気持ちの余裕ができたら、やってみようと思います。ほんとう、あんまりにもマンネリなのでなんとかせねば。

ウィークデーで塾もある日だと、なかなかお誕生日もお祝いしづらいのですが、できるだけお誕生日当日にちょっとしたごちそうをするなど、特別感を出すように気を付けています。

娘たちにも誕生日カードをつくるのを頼んでおいたりもしています。

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。また読んでいただけるようにがんばります。

 - 家事